スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

女子は常に前を向いて楽しく生きれるのだ!

2回目のBradshaw English School×鹿児島美人計画

夏へ向けての引き算メイクを
伝授させていただきました

コンプレックスは隠さず、いいところを活かす!

素敵な方々との出会いに感謝です。
また秋にお会いしましょ〜

c14.jpg

そして、大親友オーダーメイドドレスブランド
Quantize」が山形屋の期間限定ショップに登場〜

2人との初めての出会いは、
かれこれ8年前のNY。

過去のブログ

そんな2人とは世界中のいろんな場所で
たくさん語って活動してきました。

クォンタイズ代表、季春ちゃんと
MBC南日本放送美人キャスターさちちゃんと。

c09.jpg

夜は、我が家でパーチーナイト
旦那と一緒に手作りでおもてなし。

あんなことこんなこと。
気づけば午前様w

c08.jpg

朝食は、デザイナーのぶりんがシャレおつに
撮ってくれたので拝借

c13.jpg

そして、ちょっとメイクをしてからの〜

c12.jpg

取材を。

c11.jpg

記事がアップされたらまたお知らせします。

いつも人間らしく前を向いて突き進む2人に
いつも元気と夢をもらってます。

c10.jpg

また次は東京かな。

女性はどんなことがあっても人間らしく、
前を向いて楽しく進むことができる

そんな女子を応援し続けることができるよう、
前を向いて未来へ向けて

スポンサーサイト

2016.05.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 鹿児島美人計画

マールで愛をまわそう

マール東京事務所は、目黒川の緑道沿い。
この季節が気持ちいいのです

c03.jpg

綺麗な青空〜

c06.jpg

そして最近、池尻大橋は、
コーヒータウンになっているらしい!!!

可愛いマップに、
マールオフィスを書き込んでみたら同化した〜!

(勝手に書き込みしてごめんなさい)

c01.jpg

エルメス財団の展覧会「YOKAINOSHIMA」へ。

日本固有の儀式、祭礼のためのコスチューム、
仮面神、鬼たちの姿=妖怪の展示会。

展示作品には、数々の島々を有する
鹿児島県の妖怪がたくさ〜ん!!!

鹿児島恐るべし。。。

c05.jpg

東京にいる叔父と、高校時代からの親友
みーちゃんと愛娘ソフィちゃんとご飯〜

私の昔から進歩のないギャクに
今だ大笑いしてくれる、
みーちゃんと。。。
ソフィアちゃん(遺伝)。。。笑

ちなみに私は、叔父にアイーンの仕方を3歳から
教育されているため、それを伝えなければと、
ソフィちゃんに伝授。

笑った笑った!!!

素敵なレディになってね

c07.jpg

そして、定例マール会。

マールチームは拠点もそれぞれ。
北は北海道、南は鹿児島、海を越えてNYまで。

全員集まるのはほぼ不可能なのですが、
今回は、半分以上集合〜〜〜

c04.jpg

みんなアラウンド フォーティー。

マールで愛をまわしていこう。

c02.jpg

2016.05.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | マールのいろいろ

熊本マール支援プロジェクト「ご報告」

熊本県益城町総合体育館へ行って参りました。

今回も、たくさんの方々のご協力で
マール支援プロジェクトを実現する事ができました。

まだまだ地震の爪痕は大きく地面もこのような状態。
ここが炊き出しの待機場所です。

kuma.jpg

2日間共に、益城町総合体育館玄関先をお借りしました。

少しでも気軽に立ち寄っていただきたい思いと、
母の日ということもあり、ブースも少し華やかに飾りつけしました。

お花紙でつくってきたカーネーションを添えました。

kuma16.jpg

kuma4.jpg

KOSE様よりご協力いただいたメイク&スキンケアアイテム。
少しでもリラックスしていただけるよう用意したMARapelarのセット。

それに、コットン&綿棒キットを入れてお配りしました。

kuma5.jpg

kuma9.jpg

子供たちにはカラフルで可愛い髪飾りを。

kuma17.jpg

男性には、日焼け止めと綿棒のセットをご用意させて
頂きました。

kuma6.jpg

マール東京チームからは、
優しいイラスト入りのデザインで支援。

スキンケアアイテムがなくてもできる保湿の方法や、
簡単元気メイクアップ術、香りを使っての
リフレッシュ方法などをまとめたチラシも一緒にお渡ししました。

kuma19.jpg

輝広 野崎さんのECOバックも大人気。

kuma12.jpg

ISARTの前田忠亮さんと、ナンワエナジー様より
ご協力いただいたゴミ袋の支援物資も、
きちんとお渡しさせていただきました。

kose9.jpg

母の日のプレゼントに。。。と、
自分のことより大切な人の喜ぶ笑顔のために持って行かれる方も多く、
とても印象に残りました。

kuma10.jpg

隣のブースでは、日本アロマセラピー学会九州地方チームの
アロマトリートメント。

kuma8.jpg

一緒にプロジェクトを準備してきたアロマセラピー学会九州地方会長
川畑真希子さんと、自分も被災者でありながら支援活動をされている早川さん。

被災者でありながら、
被災者の支援をしているスタッフの皆さんには、
本当に頭が下がります。。。

kuma2.jpg

まだまだ生きることに精一杯の中で、
メイクアップはまだ早いのかな。。。と、
正直不安な気持ちもたくさんありました。

kuma1.jpg

もう少しで熊本地震より1ヶ月。

スキンケア、メイクアップも、
とても喜んでいただくことができました。

女性の前向きな気持ちは凄い!

kuma13.jpg

メイクアップを通して笑顔になってもらえて、
胸がいっぱいです。

kuma15.jpg

プロジェクトにご参加いただいた皆さま、
ご協力いただいた皆様に心より感謝いたします。

このプロジェクトで感じたことは、
またアップいたします。

場所はまだ決まっておりませんが、
次は、6月5日(日)を予定しています。

<協力>
株式会社コーセー / 有限会社輝広 / 武内容器株式会社
株式会社ナンワエナジー / ISART

イラスト&デザイン:相良弥生
撮影:川越亮
共催:株式会社マールユナイテッド・日本アロマセラピー学会

この活動にご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、
こちらまでご連絡いただければ幸いです。
info@marunited.com(担当:ヒラノマリナ)

2016.05.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | マール支援プロジェクト

熊本地震マール支援プロジェクト

熊本地震に対して、自分に何ができるのか考えてきました。

2011年東日本大震災より復興支援に貢献するため、
女性目線で何か出来ることがあるのではないかと立ち上げたプロジェクト。

被災者の受け入れをしている鹿児島の宿泊施設をご利用される、
熊本県と大分県の被災された女性のお客様対象に、
2016年4月29日より、ささやかですが
マールアペラルスキンケアセットをご用意させていただきました。

kose2.jpg

そして、今週末2016年5月8日(日)・9日(月)に
マールチーム&日本アロマセラピー学会九州地方チームで、
熊本県益城総合体育館へ行ってまいります。

昨日は、現地へ下見と打ち合わせに行ってきました。

また、旦那さんの母方のご実家である
上益城郡山都町の様子も見にいきました。

現地へ行ってわかることも多く、
できることは何かと改めて考えさせられました。

今回の活動に、
ご協力、賛同いただいた皆様に心より感謝いたします。

KOSE様から届いた、
たくさんのスキンケア・メイクアイテム

kose1.jpg

選べて嬉しいように、
いろいろな種類のアイテムを入れてセットに。

kose10.jpg

マール支援プロジェクトに毎回ご協力いただく、
輝広野崎様より大切な思いの込もったエコバック

kose3.jpg

毎日少しずつ準備を進めてきました。
手伝ってくれたみずか、まきちゃん、
いつも本当にありがとう。

kose11.jpg

避難所は、ゴミ袋が足りないとのことで、
伊佐市公認のカラフルなゴミ袋をISARTの前田くんに。

ナンワエナジー様より大容量のゴミ袋をご協力いただきました。

kose9.jpg

以下、支援プロジェクトの内容です。

【日時】2016年5月8日(日)/9日(月)12:00〜15:00(予定)
【場所】熊本県益城総合体育館

【配布支援物資】

日焼け止め・メイクアイテム・スキンケアアイテム・子供用ヘアアイテムなど女性目線の支援物資
抗菌、虫除け、消臭のスプレー
ECOバック

【内容】

メイクアップ(KOSEのメイクアイテムを使ってメイクいたします。)
スキンケアアドバイス
アロマトリートメント
女性目線物資の配布

【物資】

ゴミ袋

【賛同・ご協力】

株式会社コーセー / 有限会社輝広 / 武内容器株式会社
株式会社ナンワエナジー / ISART

【共催】株式会社マールユナイテッド日本アロマセラピー学会

熊本の皆さまに少しでも喜んでいただけるように、
精一杯活動してまいります。

2016.05.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | マール支援プロジェクト

«  | HOME |  »

フリーエリア

PROFILE

Marina Hirano

Author:Marina Hirano
Mar United.inc



Make Up Artist/CEO
ヒラノマリナ

FC2カウンター

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。