スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

12年間待ちに待った祖父からのプレゼント

東京で30歳のお誕生日を迎え、
高校からの大親友みーこと、
シャンパンでささやかなバースデーパーティーをし、

IMG_1584.jpg

誕生日はもうとっくに過ぎているのに、
鹿児島へ帰るとケーキの用意が

今のところですが。。。
いくつになってもケーキは嬉しいもので、
家族の愛が伝わってきて。。。
こんな些細な幸せが心にじんわり響きます。

IMG_1599.jpg

そして私には。。。

高校時代に祖父からもらった小包がありました。

「万里苗線 30才駅留め」と書かれたプレゼント。

IMG_1606.jpg

そして。

12年間待ちに待った小包を開ける時がやってきました。

紐を1つほどくのに、
ドキドキして時間がかかります。

丁寧に丁寧に開けると。

箱が2つ。

IMG_1609.jpg

そこには「人生の初期」とかかれた箱が。

IMG_1610.jpgIMG_1611.jpg

開けた瞬間、
涙が止まらなくなりました。

遠い記憶の中で、見覚えのあるものがぎっしり詰まっていました。
テーブルの上には、とてもとてものせきれない量の手紙や折り紙がびっしり。

IMG_1614.jpg

私が初めて祖父にあげたものから中学校の頃までの
全ての手紙やプレゼントが年代ごとにわけてあり、

IMG_1622.jpg

私が作った折り紙の数々、一緒に作った時に残った
折り紙の切りくずまで、全てとってありました。

IMG_1625.jpg

祖父との手紙や全てのものには、
いつもらったのか、その時の状況を忘れないように
メモで残してありました。

なんでマーガリンなのかは謎ですが(笑

IMG_1626.jpg

one8_20110331153404.jpg

one9_20110331153657.jpg

全ての運動会のプログラム、
祖父母参観の招待状。。。

one7_20110331151150.jpg

おじいちゃん。

本当に本当に素晴らしいプレゼントをありがとう。

そんなおじいちゃんの孫である事を心から誇りに思います。
胸がいっぱいで言葉にならないけれど、
私は、いつもおじいちゃんが守ってくれているのだと感じています。

私もいつか家族をもったら、こんなことができたらいいなぁ。

大好きなおじいちゃん。
いつも見えない力で支えてくれてありがとう。

one6.jpg

地震の事も含め、命の尊さや、近くにいる人のありがたさなど、
原点を改めて考え直させてくれている気がします。

裕福で贅沢な世の中で、どうしても澄んだ心を保つのは難しいけれど、
こうやって見つめ直すきっかけを大切にして、
精一杯生きなくちゃと。

スポンサーサイト

2011.03.31 | | Comments(5) | Trackback(0) | Kagoshima Life

part 1「ONE」ご報告

昨日、東京に戻ってまいりました

おととい鹿児島で開催した東北被災者へ向けてのチャリティーイベント

「ONE」~みんなの想いを1つに

one1.jpg

おかげさまで、平日にもかかわらずたくさんの方々にお越しいただいて、
心温まるいいイベントになりました。
少しだけご報告させていただきます。(後日、また詳しくご報告させていただきます)

この日の司会は、
よし俣とよしげさん・純心高校卒業生(岡部さん・冨田さん)

SANDECO COFFEEによる珈琲募金

IMG_1654.jpg

のせ菓楽さんの和菓子の実演

one2_20110331134759.jpg

JAZZのシンガーソングライターエミリさんによるライブ

one4_20110331135140.jpg

赤い糸で人と人とを繋ぐ「Ito Project」の写真撮影

IMG_1650.jpg

今給黎病院の先生方によるボランティア検診
南州館からは地鶏の炭火焼き
メイクアップ体験

みんなの想いが本当に伝わってきたイベントになりました。
心からやってよかったなと思いました。

人の想いの素晴らしさに、何とも言えない感動が込み上げてきて、
私の方が皆さんから元気をもらいました。

東京は放射能の心配もあり、
1人1人が自分の生活の不安を抱えている気がします。

鹿児島は生活の心配がないだけに、自分達に何かできる事を精一杯!という気持ちが、
凄くあるなと思いました。
鹿児島からできることがある!と実感いたしました。

合計 124、378円の寄付金が集まりました。
さっそく昨日、日本赤十字社の方に送金させていただきました。

one3_20110331140454.jpg

ご協力・応援して下さった全ての皆様。
心より感謝申し上げます。

また引き続き活動してまいりますので、
よろしくお願いいたします。

2011.03.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | マール支援プロジェクト

「ONE」

去年の3月22日。

NYからJAZZの巨匠達を呼んで開催した
「ONE」のコンサート。

あれからちょうど1年が経ちました。

1年経った今、日本で大変な事が起きていて、
何か東北の方々にできる事ができないかと。

「ONE」のタイトルを決めた時、
たくさんの想いが1つになって欲しいという願いを込めてこのタイトルにしました。

今回は、小さなイベントではありますが、
想いが1つになって少しでも被災者の方々に届きますようにという願いを込めて、

また「ONE」というタイトルにする事にいたしました。

今回は、日本赤十字社を通じて寄付させていただきますが、
これから何ヶ月かかけて、継続的にこのような活動をしていきたいと思っております。

寄付金がいち早くできる事であって、今回はどのような形をとらせていただきますが、
今後は、せっかく女性だけのクリエイティブチームを立ち上げているので、
女性目線のたくさんのアイデアを集めて、
女性が必要で嬉しいものを詰めた「女性キット」を、
被災者の女性の方々にプレゼントできたらと思っております。

東京の雑誌社と組んで、今動きはじめました。

活動は、鹿児島と東京で開催していきたいと思っております。
まずは第1歩の「ONE」。

鹿児島在住の方、平日のイベントですが、
お時間ありましたら是非お立寄り下さい

○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○

ONE~ みんなの想いを1つに。

今、みんなの想いを1つにして東日本に送りたい。
私たちの心、鹿児島の心。

日時:2011.3.29(火)
時間:11:00~18:00
場所:山形屋 ベルク広場

チャリティーライブ:12:00 14:00 16:00

◎「鹿児島美人計画」メイクアップ体験
  メイクアップアーティスト ヒラノマリナ

◎ 今給黎病院医師によるボランティア検診
  歯科:吉田雅司 耳鼻科:今村洋子
    
◎フォトグラファーによる写真撮影
  川越 亮・こせりえ(ito project
  
◎ SANDECO COFFEE 上野氏によるコーヒー募金
◎ JAZZ BAR リレット エミリさんによるチャリティーライブ

司会:よし俣 とよしげ
   純心高校卒業生(岡部文香・冨田茉優)

主催:「ONE」実行委員会 

後援:山形屋・今給黎総合病院・

皆さまからの募金は、
「東北地方太平洋沖地震」の被災地の復興を目的として、
日本赤十字社を通じて寄付されます。



2011.03.17 | | Comments(2) | Trackback(0) | マール支援プロジェクト

vol.6 鹿児島美人計画

詳細が出ました → vol.6 鹿児島美人計画

東京も余震が続いています。

撮影の仕事もキャンセル続きで、
Japan fashion weekも開催中止との事。

スーパーに行っても、
パン、お米、麺類、トイレットペーパー等の
生活必需品は売り切れ。

不安と心配と緊張の毎日です。
被災者の方々に何ができるんだろう。

私はメイクをする事しかできません。
メイクを通して何かできないだろうか?

東京はまだまだ不安の毎日。
元気な鹿児島から何かできないだろうか?

今月末に、仕事で鹿児島に4日間帰ります。
その時にメイクアップと通して何かしたいと思います。

思ったら即行動!という事で、
日程と場所を決めました。

3月29日(火)山形屋ベルク広場にて(ロッテリア前)

詳細はまた後日アップいたします。

テレビを見ていると悲しくなってきて、
落ち込んでしまうけど。

元気と希望を届けたい !!!

Mar United 女子チームも、
励まし合い前向きに進んでいます。

男性よりも何かと大変な女性の事を考えると、
想像上でしかないですが、大変な事を乗り越えていると思います。。。

何か女性目線のアイデアを。
形にしなくては

shinonome6.jpg

photo : 東雲の里より


2011.03.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 鹿児島美人計画

Earthquake

1週間のスタートです。
東京は晴天です。

3月11日 両親の結婚記念日の日に起こった地震。

こんなに大変な事になるなんて想像もしていなかったし、
テレビを見ていても映画のようで呆然としてしまいます。

3月10日から3日間の講演予定だった、
舞台のメイク中に地震が起こりました。

余震の中、1人でもお客さんがくるのなら
中止ぜずやろうという事になり準備を進め、
都内の交通機関が全てストップしている中で、
3名のお客様がいらしてくれました。

kinn.jpg

日程はまだ決まっておりませんが、
4月に改めて再演する事になりました。

それぞれが何ができるのか考えていると思います。

こんな事が起きて、
いろいろな事を振り返り見つめ直す事ができる。

3月12日は、鹿児島の新幹線開通予定日でした。
いろいろな準備が行われていたと思います。

そんな中、鹿児島の仲間達が立ち上がり、
何かできないかと動いています !!!!
とても嬉しく思います。

↓↓

Ito Project

糸をもって写真を撮り、
その写真は横に並べる事により、
一本の線になり繋がり続けていくライフワーク。
大震災の募金を募る撮影会を行います。

そして

From Kagoshima Project

鹿児島からも応援しています

pf5_20110314140704.jpg

地震被災地域の皆様、
大変な状況でお過ごしの事と思います。
どうか無事に過ごせますよう、
お祈り申し上げます。

For all my friends.

Thank you so much for all of your warm message.
me,my family and friends are all safe.
We still have aftershocks but we are getting back to normal.
I hope that there is no more damage in Japan affected by the earthquake...
Thank you again for your concern.
I appreciate all your message you helped us a lot.
Love.

Marina

2011.03.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | Tokyo Life

Di S/S collection 撮影

今日は「金色の林檎」舞台2日目。
初日の昨日は立ち見が出て満員御礼!!

今日も最高のヘアとメイクをつくりまっせ~

先日は「Di」のSpring/Summer Collectionの撮影でした。

今回のコレクションも、春らしい上質な空気感で
遊びこころ満載のアイテムが

di.jpg

右からデザイナーの川上さん
Spin designのお姉さま方
モデルの雨宮さん

di1.jpg

モデルで薩摩おごじょの小濵ちゃんとも一緒でした♪
今回の撮影も笑いの絶えない楽しい現場でしたぁ。

新宿高島屋・日本橋高島屋・
バーニーズニューヨークなどでも取り扱っておりますので、
是非チェックしてみて下さい

仕事の後は芋焼酎で乾杯~~
この1杯のために頑張れるんだなぁ。

2011.03.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | メイクのお仕事

My Birth Day

私には高校時代から楽しみにしていた事があります。

祖父からもらった
「万里苗線 30才駅留め」という小包。

si4.jpg

まだ祖父が生きている頃に、
私にプレゼントしてくれた宝物です

di3.jpg

20歳の誕生日。
あと10年したら開けられるんだぁ。。。

と。

そして10年が経ちました

おじいちゃんからの最高の贈り物です

3月8日。
いよいよ30歳。

0時になった瞬間に高校時代の親友から、
相も変わらずメールが届きました。

かれこれ15年。
毎年の恒例です。

いつも支えてくれてありがとう。
これからもよろしくね

よく大人の人が、気持ちは10代なんだけどなぁ。
と言っていた感覚が、今よくわかります。

そして母からもメッセージが届きました。
(ところどころ省略しております。)

「産声をあげてから30年の年月が経ちました。

貴女の人生の旅はこれからが本格的に始まります。

貴女らしく。

でも常に感謝と謙虚さは決して忘れず、
大切に。
大切に。

パパとお母さんを選んで誕生してくれてありがとう。
元気に育ってくれてありがとう。。。。」

こちらこそ、いつも私の事を信じてくれて、
たくさん愛してくれて、
ありがとう。

たくさんの人達に支えられてきた30年間。
これからもドキドキわくわく。

いい30代のスタートを切りたいと思います。

おじいちゃんからの贈り物は、
今月末に鹿児島に帰った時に母と一緒に開けます。

何が入っていたかは、
またご報告させていただきますね。

私も大切な人に、
こんな贈り物をしてあげたいなぁ。

2011.03.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | Tokyo Life

金色の林檎

朝から洗濯機を3回まわしたところで、
舞台で使うヘアメイク道具の買い出しに。

来週は、NY時代のお友達「黒坂祐斗氏」による舞台。

前回の舞台は → こちら

一緒に舞台をやるのは4回目。(NY2回/東京2回)

どんなメイクにするかは。。。
只今構想中です

衣装も「ALCATROCK」のドレス

NYでの経験を活かした
何ともいえない彼の世界感をこの機会に是非お楽しみ下さい

チケットに関しては、
info@marunited.comまで、お問い合わせ下さい。

3日間ともヘアメイクでおりますので、
お越しの際はお声かけ下さいませ

○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○

新進気鋭のパフォーミングアーツスペース「絵空箱」のオープンに伴って、
タブラ・ラサ企画がお届けする最新作「金色の林檎」を上演します。

『金色の林檎』

ギリシャ神話「パリスの審判」という挿話とある人間の母の話。
何かが欠けているようで、すべてを網羅する神を、まるで自分の母のように語る人々。
二つは重なったり、はなれたりして、歪む。
その歪みの間に、真実と思わせるような断片とウソ臭いニオイが見える。
二つの神話が織り成すオルタナティブパフォーマンス。

2011年3月10日(木)~12日(土)

@絵空箱 http://esorabako.com/

演出&脚本:黒坂祐斗
   製作:吉野翼
   出演:こばやしあきこ、西郷まどか、都築星耶、薬師寺尚子

映像&CG:吉田共美
   衣装:ALCATROCK (http://www.alcatrock.com/home.html)

時間:

2011年3月10日(木)19時30分開演
2011年3月11日(金)19時30分開演
2011年3月12日(土)午前の部15時開演/午後の部19時30分開演

チケット:2500円

お問い合わせ:タブラ・ラサ企画
       東京都新宿区山吹町361 誠志堂ビル1F/2F
       Tel :090-9321-4162(担当:吉野)

2011.03.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | メイクのお仕事

«  | HOME |  »

フリーエリア

PROFILE

Marina Hirano

Author:Marina Hirano
Mar United.inc



Make Up Artist/CEO
ヒラノマリナ

FC2カウンター

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。