Dear Mom

最愛の母が天国へ旅立って10日が経ちました。

このブログをはじめて8年。
いつも前向きなことを書いてきました。

これからも前を向いて進むために、
この気持ちを大切に残すため、
娘から母への気持ちを書きます。

私が23歳の時、母の病気が発覚しました。

母が嬉しいこと
母が喜ぶこと
母と一緒にやりたいこと

母の病気を知ってからは、
母のためにできることをたくさん考えて生きてきました。

仕事もそう
プライベートもそう

全て「両親が喜ぶこと」が基本でした。

結婚してすぐに母の病気が進行していることを知らされ、
そこから約4年。東京と鹿児島を行き来しながら、
家族で母を支えてきました。

覚悟はしていたつもりでも、
「死」が迫っているかもしれないことは、私にとって恐怖でした。
必ず訪れることだとわかっていても、遠ざけてきたことでした。

母が天国へ旅立ったとき、
母の苦しみがとれたことに、
少しだけ安堵しました。

なぜ母が。
なぜなぜ。。。

そんな風に考えると、
深い悲しみから這い上がることができなくなってしまいそうなので、
後悔することはなるべく考えないようにしています。

もちろんそう考えてしまうこともありますが、
母がいないことはどうしようもないこと。

母ならこう言うよね。
母ならこうするかな。

母が今まで以上に近くにいてくれている気がします。

病室から母の書き残したメモが出てきました。
母らしい力強い字。

mom1.jpg

「万里苗さん
100年分の幸せを心からありがとうネ。
こんなに幸せな人生有難すぎだよ。
あなたはこれから多くの幸がまだまだ沢山まってる。
この世の全ての人より幸多い人生だったよ」

母からの「100年分の幸せ」
の言葉に心が救われました。

母と過ごした時間は、
100年分の幸せだったんだと。

だから母は早すぎる死ではなかったのだと。。。

そう思わないと悲しすぎる。

まだまだ受け入れて前に進むにはエネルギーがいりますが、
いつか寂しさを力に変えて、
母の人生をしっかり繋いでいきたいと思います。

母はいつも、

「万里苗は、お母さんの知らないところで、
たくさんの方々にお世話になってる。だから、
お母さんに関わるたくさんの人たちに対しても
万里苗と同じように愛を注いでいるの」と言ってました。

一人っ子だから寂しい思いをしないように、
私の友達、関わる人に対してもたくさんの愛をもって
接してくれていました。

告別式では、そんな母の思いの通り、
私は一人っ子じゃないみたいに、
たくさんの友達に囲まれ、家族に囲まれ、
母のおかげだなと実感しました。

ありがとう大好きなお母さん。
100年分のたくさんの愛をありがとう。

お母さんと描いた夢に向かって、
しっかり前を向いて頑張ります。

これからもずっと見守っててね。

関わってくれた全ての皆さまへ、
心より感謝申し上げます。

2017.02.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | Kagoshima Life

たまには。。。

久々の更新。
あっという間に2016年も残りわずか。

あまりこんなこと書かないのだけど、
いいよね。たまには。

仕事と家族と精一杯向き合ってきて、
山あり谷あり悩んで前進して立ち止まって、また前進しての4年間。

今は、できないことを考えるより、
今できることが必ず自分の力になることを確信して、
夢に向かって進むのだ

ふ〜っと深呼吸して、遠い未来を見て進むのみ。

IMG_5342.jpg

2016.12.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | Kagoshima Life

旅行ガイド『マニマニ』

あっという間に7月も下旬〜!
東京も梅雨明けして、本格的な夏のスタート

2016年7月1日発行の旅行ガイド『マニマニ』(JTBパブリッシング)に
ちょこっと出ております♩

mani.jpg

桜島の椿油について紹介しておりまーす。(P12〜13)
マールアペラルのオーガニッククレイ石鹸にも使用している桜島の椿油。
桜島伝統の椿油のパワーは、女性を守ってくれるお守りです。

mani2.jpg

様々なステージでアクティブに活躍している鹿児島出身5人の女性達の
私のすきなアナザーシーン(P20)

女優の加藤ローサさんとお隣〜!!!
いい記念になりました♡

mani1.jpg

絶対食べたいグルメとして、白熊南洲館のしゃぶしゃぶをご紹介♩
SANDECO COFFEEの白熊も有名ですよ。

鹿児島 霧島 屋久島の今、気になるモノ・コトがたくさん。
素敵な人や場所もたくさん記載されております。

是非、チェックされてみてくださいね

マニマニ
鹿児島 霧島 屋久島

manimani_official instagram
https://www.instagram.com/manimani_official/

2016.07.28 | | Comments(1) | Trackback(0) | メディア掲載情報

2016年7月開催イベントのお知らせ

7月開催イベントのお知らせ

・7/2(土)「ISAnoBA」マルシェ「鹿児島美人計画」として出展
・7/4(月)美肌専門家ラフォンテ@somethingビル(鹿児島市天文館)(メイクレッスン)
・7/8(金)、7/10(日)ShiroyaMa’donna 美人計画 (メイクレッスン)
・7/9(土)MAR apelar 夏の展示販売会@somethingビル
・7/14(木)大川保育園ママのためのシンデレラタイム(メイクレッスン)

今月のスケジュール
鹿児島 〜6月24日 
東京  6月25日〜6月30日

2016.06.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 鹿児島美人計画

Happy Father's Day!!!

父の日ということと、
「ブログにお父さんが出てこないね。。。」と
ちょっと寂しそうだったので(笑

今日は、お父さんの菜園について書きます♩

実家と家のベランダの2ヶ所に父の無農薬菜園があります。

私の仕事は、

水をやること
収穫すること
食べること

先日植えたという、インゲンの種が
芽を出し、

h1.jpg

トマトもたくさん実をつけ、

h5.jpg

1年目か2年目のアスパラも、
まだマッチ棒ほどですが少しずつ成長し、

h3.jpg

実家のお庭で育ててくれたカモミールを、
母が乾燥させて、カモミールティーを作ってくれました。

これが、かなり美味しかった!!!
香りも優しく、包み込んでくれるようなさわやかな口あたり。

h4.jpg

昨夜は、ちょっと早めの父の日と、
旦那さんの誕生日会を鹿児島市にある寿司割烹「光正」で。

久々のたっちゃんのお寿司に、
またまた感動〜。

両家両親含め家族6人で、お祝いごとや季節の行事で、
年に数回食事会をするのですが、温かい家族に囲まれて、
本当に幸せだなぁと毎回感じます

何があってもなくても
変わらない家族に感謝。

h2.jpg

まだまだ若い私たちですが、
年を重ねるごとに感謝がわいてくるものですね。

若い頃の父とわたし。

髪がふさふさw
後ろには、ピクニックなのに1リットルの牛乳

h6.jpg

今日もありがたい1日です。

2016.06.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | Kagoshima Life

ぴっぴちゃんと鹿児島マニアック旅。

東京でずっと私のアシストしてくれてる
ヘアメイクの直子さん=ぴっぴちゃん。

久々に直子さんが鹿児島へ〜!

いつも忙しくて、なかなか観光できてないので、
今回はちょっぴりマニアックな旅へ〜

鹿児島市から車で2時間かけて、阿久根の紫陽花園へ。
しっとりお天気でしたが紫陽花が綺麗だった〜

n8.jpg

n2.jpg

東京からお客様がきた時は、必ずお連れする大好きな場所。
霧島にある「きままな台所」。

自家菜園のお野菜と優しい味のお料理と、
温かいスタッフの皆さんに癒される。。。

n9.jpg

梅雨の合間の晴天で、最高に気持ちよかったぁ〜
私、お母さんに似てるなぁ。。。笑

n3.jpg

そしてそして、
久々に、ristorante CAINOYAへご挨拶。
GOODタイミングで、お弁当をゲッツ!

塩澤さんの料理はいつ食べても感動なんです

n4.jpg

夜は、ホテル&レジデンス南洲館
豪華しゃぶしゃぶ〜!

橋本さんの温かい気持ちにいつも感動です。。。

n1.jpg

7月上旬は、鹿児島でイベントが盛りだくさん!
直子さんがまた東京から駆けつけてきてくれます

いつもどこでも飛んできてくれて、ありがとう。
また来週東京で

2016.06.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | マールのいろいろ

マール熊本支援プロジェクトの舞台裏

2回目の熊本支援プロジェクトとして、
6月5日(日)に、益城町総合体育館、西原村立河原小学校、西原村立西原中学校
の3ヶ所へ行ってまいりました。

今回は、前回皆さんが欲しいとおしゃっていた
眉剃りを入れたセットを約626個。

アイテムは、仕事の合間をみて駆けつけてきてくれる
友人達と、夜な夜な作ります。
みずか、まきちゃん、いつもありがとう。

kuma23.jpg

前回は、購入したものを持っていったのですが、
丸田さんをはじめとした9名の女性の皆さんが、
是非、熊本の子供たちへと作ってくれたヘアアクセサリー200個!

お手紙つきで感激。。。

kuma22.jpg

いざ、物資を詰めて出発〜

鹿児島市から益城町総合体育館までは、
高速で約2時間半。まだ凸凹していたり工事中だったり
途中一時停止などありますが、前回行った時より道も整備されていました。

kuma16_20160615074516fe5.jpg

今回も、たくさんの方々のご協力で
マール支援プロジェクトを実現する事ができました!

kuma3_20160613214315b77.jpg

雨の予報でしたが、お天気がもってくれました良かった。。。

kuma4_201606132143134a1.jpg

綾さんと弥生さんの優しいアロマトリートメントは、
みなさんの身体を癒し、

kuma18_20160615074519ce6.jpg

kuma17_2016061507451785f.jpg

kuma6_20160613214346c1d.jpg

KOSE様よりご協力いただいたメイク&スキンケアアイテムは、
女性の気持ちを前向きにワクワクさせ、

kuma7_20160613214344719.jpg

南洲館 橋本さんからは、温かい気持ちと「白くまアイス」を
芝さんの優しい笑顔で物資を渡していただき、

kuma8_20160613214343182.jpg

kuma15_201606150745152c3.jpg

輝広 野崎さんからのエコバックは、
防水丈夫で大人気。

kuma14_201606132144090a6.jpg

心の込もった手作りヘアアクセサリー。

kuma10_20160613214340d37.jpg

子供たちの笑顔がみれて胸がいっぱい。。。

kuma11_20160613214413148.jpg

今回も東京から駆けつけてきてくれた直子さん。
毎回ありがとね。

kuma12_20160613214412cd6.jpg

2人で、メイクアップ、フェイスマッサージ、眉カットを担当。
前回お会いした方々とも再会できて、とても嬉しくなりました。

kuma13_201606132144102da.jpg

毎回、早朝から全員分作ってくれる母の朝食。
元気の源です。

前回は、おにぎりと味噌汁弁当。

kuma1_20160613214317e80.jpg

今回は、サンドイッチ弁当。

kuma2_20160613214316eb3.jpg

そして、前回、前々回と活動の後は、阿蘇にある
大好きな田楽屋さんへ。

地震後、お客様が激減しているとのこと。。。
少しでもと、みんなで食べにいきます。

kuma19_2016061508165865d.jpg

囲炉裏を囲んで頂く田楽は、最高に癒されます。。。
是非、行かれてみてくださいねー!!!

kuma21.jpg

高森田楽保存会
住所:熊本県阿蘇郡高森町大字上色見2639
電話:0967-62-0234

そして、西原村災害ボランティアセンターにて、
西原村周辺の温泉マップをいただきました

kuma20.jpg

熊本へ行って、食事を楽しんだり、
温泉へ入ったりすることも、1つの支援の形かもしれません。

自分達も幸せという一石二鳥

支援活動は1人ではできないこと。
たくさんの方々のご協力と温かい気持ちで行うことができます。

人生は何が起きるかわかりません。
やりたくでもできない状況だったり、
それぞれの事情があります。

だから今できる人ができることをできる時に。

心も体も元気に、仕事も頑張って、
少しでも寄り添っていけたらと思います

今回も、精一杯活動してくれた、
橋本さん、直子さん、綾さん、弥生さん、芝さん、亮さん、
本当にありがとうございましたー!!!

支援活動にご協力したいと申し出てくださった
寺田文子様・富田雄一郎様・川畑康子様・田口えり様にも、
心より御礼申し上げます。

いつも見守ってくれる家族にも感謝。

【現地入りメンバ(五十音順)】
石部直子、川越亮、川路弥生、芝香織、永田綾、橋本龍次郎、ヒラノマリナ

撮影:川越亮
デザイン:相良弥生
写真:川越亮、橋本龍次郎、石部直子さんより拝借しました

【協力】
株式会社コーセー様・有限会社輝広様・武内容器株式会社
ホテル&レジデンス南洲館様・ホテルニューニシノ様・メディカルセラピーサロンレイライン様
鹿児島県ホテル旅館組合青年部様・野鶴亭様・ビジネスホテル天文館様
マールチーム東京

【ご賛同者様】
田平みずか様・寺田文子様・富田雄一郎様・川畑康子様・田口えり様
丸田沙生様・神谷まや様・廣川知恵子様・原口美智代様
黒川まり様・杉田絵理様・新里そう子様・宮川あゆみ様・岩佐麻衣子様

【主催】
マール支援プロジェクト

この活動へのお問い合わせは
こちらよりお問い合わせください→ info@marunited.com(担当:ヒラノ)

2016.06.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | マール支援プロジェクト

女子は常に前を向いて楽しく生きれるのだ!

2回目のBradshaw English School×鹿児島美人計画

夏へ向けての引き算メイクを
伝授させていただきました

コンプレックスは隠さず、いいところを活かす!

素敵な方々との出会いに感謝です。
また秋にお会いしましょ〜

c14.jpg

そして、大親友オーダーメイドドレスブランド
Quantize」が山形屋の期間限定ショップに登場〜

2人との初めての出会いは、
かれこれ8年前のNY。

過去のブログ

そんな2人とは世界中のいろんな場所で
たくさん語って活動してきました。

クォンタイズ代表、季春ちゃんと
MBC南日本放送美人キャスターさちちゃんと。

c09.jpg

夜は、我が家でパーチーナイト
旦那と一緒に手作りでおもてなし。

あんなことこんなこと。
気づけば午前様w

c08.jpg

朝食は、デザイナーのぶりんがシャレおつに
撮ってくれたので拝借

c13.jpg

そして、ちょっとメイクをしてからの〜

c12.jpg

取材を。

c11.jpg

記事がアップされたらまたお知らせします。

いつも人間らしく前を向いて突き進む2人に
いつも元気と夢をもらってます。

c10.jpg

また次は東京かな。

女性はどんなことがあっても人間らしく、
前を向いて楽しく進むことができる

そんな女子を応援し続けることができるよう、
前を向いて未来へ向けて

2016.05.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 鹿児島美人計画

マールで愛をまわそう

マール東京事務所は、目黒川の緑道沿い。
この季節が気持ちいいのです

c03.jpg

綺麗な青空〜

c06.jpg

そして最近、池尻大橋は、
コーヒータウンになっているらしい!!!

可愛いマップに、
マールオフィスを書き込んでみたら同化した〜!

(勝手に書き込みしてごめんなさい)

c01.jpg

エルメス財団の展覧会「YOKAINOSHIMA」へ。

日本固有の儀式、祭礼のためのコスチューム、
仮面神、鬼たちの姿=妖怪の展示会。

展示作品には、数々の島々を有する
鹿児島県の妖怪がたくさ〜ん!!!

鹿児島恐るべし。。。

c05.jpg

東京にいる叔父と、高校時代からの親友
みーちゃんと愛娘ソフィちゃんとご飯〜

私の昔から進歩のないギャクに
今だ大笑いしてくれる、
みーちゃんと。。。
ソフィアちゃん(遺伝)。。。笑

ちなみに私は、叔父にアイーンの仕方を3歳から
教育されているため、それを伝えなければと、
ソフィちゃんに伝授。

笑った笑った!!!

素敵なレディになってね

c07.jpg

そして、定例マール会。

マールチームは拠点もそれぞれ。
北は北海道、南は鹿児島、海を越えてNYまで。

全員集まるのはほぼ不可能なのですが、
今回は、半分以上集合〜〜〜

c04.jpg

みんなアラウンド フォーティー。

マールで愛をまわしていこう。

c02.jpg

2016.05.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | マールのいろいろ

熊本マール支援プロジェクト「ご報告」

熊本県益城町総合体育館へ行って参りました。

今回も、たくさんの方々のご協力で
マール支援プロジェクトを実現する事ができました。

まだまだ地震の爪痕は大きく地面もこのような状態。
ここが炊き出しの待機場所です。

kuma.jpg

2日間共に、益城町総合体育館玄関先をお借りしました。

少しでも気軽に立ち寄っていただきたい思いと、
母の日ということもあり、ブースも少し華やかに飾りつけしました。

お花紙でつくってきたカーネーションを添えました。

kuma16.jpg

kuma4.jpg

KOSE様よりご協力いただいたメイク&スキンケアアイテム。
少しでもリラックスしていただけるよう用意したMARapelarのセット。

それに、コットン&綿棒キットを入れてお配りしました。

kuma5.jpg

kuma9.jpg

子供たちにはカラフルで可愛い髪飾りを。

kuma17.jpg

男性には、日焼け止めと綿棒のセットをご用意させて
頂きました。

kuma6.jpg

マール東京チームからは、
優しいイラスト入りのデザインで支援。

スキンケアアイテムがなくてもできる保湿の方法や、
簡単元気メイクアップ術、香りを使っての
リフレッシュ方法などをまとめたチラシも一緒にお渡ししました。

kuma19.jpg

輝広 野崎さんのECOバックも大人気。

kuma12.jpg

ISARTの前田忠亮さんと、ナンワエナジー様より
ご協力いただいたゴミ袋の支援物資も、
きちんとお渡しさせていただきました。

kose9.jpg

母の日のプレゼントに。。。と、
自分のことより大切な人の喜ぶ笑顔のために持って行かれる方も多く、
とても印象に残りました。

kuma10.jpg

隣のブースでは、日本アロマセラピー学会九州地方チームの
アロマトリートメント。

kuma8.jpg

一緒にプロジェクトを準備してきたアロマセラピー学会九州地方会長
川畑真希子さんと、自分も被災者でありながら支援活動をされている早川さん。

被災者でありながら、
被災者の支援をしているスタッフの皆さんには、
本当に頭が下がります。。。

kuma2.jpg

まだまだ生きることに精一杯の中で、
メイクアップはまだ早いのかな。。。と、
正直不安な気持ちもたくさんありました。

kuma1.jpg

もう少しで熊本地震より1ヶ月。

スキンケア、メイクアップも、
とても喜んでいただくことができました。

女性の前向きな気持ちは凄い!

kuma13.jpg

メイクアップを通して笑顔になってもらえて、
胸がいっぱいです。

kuma15.jpg

プロジェクトにご参加いただいた皆さま、
ご協力いただいた皆様に心より感謝いたします。

このプロジェクトで感じたことは、
またアップいたします。

場所はまだ決まっておりませんが、
次は、6月5日(日)を予定しています。

<協力>
株式会社コーセー / 有限会社輝広 / 武内容器株式会社
株式会社ナンワエナジー / ISART

イラスト&デザイン:相良弥生
撮影:川越亮
共催:株式会社マールユナイテッド・日本アロマセラピー学会

この活動にご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、
こちらまでご連絡いただければ幸いです。
info@marunited.com(担当:ヒラノマリナ)

2016.05.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | マール支援プロジェクト

«  | HOME |  »

フリーエリア

PROFILE

Marina Hirano

Author:Marina Hirano
Mar United.inc



Make Up Artist/CEO
ヒラノマリナ

FC2カウンター

検索フォーム